にょふろぐ!?
 
にょっふんの恐ろしいまでに個人的な愚痴など。
 



Show by Apr/14/2005

TRICKでもなく、ごくせんでもなく

確定申告に行って参りました。
実は昨日、慢性的金欠に悩む私に友人たちから確定申告を薦められまして、それで一念発起して書類を作成し、本日お昼頃に税務署まで足を運んできたのです。
しかしあれです。なかなかお役所関係の書類を書く機会がないにょっふんとしては、手続き書類に必要事項を記入するだけでも悪戦苦闘(汗
昨夜からずっとパソコンの画面に向かい、「金額はこれでいいよな」とか、「住所はどれを書くんだ?」などとぶちくさ言いながら、なんとか書き上げたものの、今度は「源泉徴収票が要るんじゃん!」と半ば青くなりながら支払い調書を書きかけの書類とともに持ってK京税務署へ(汗
着いた時間は十二時過ぎ。
……相談会は一時まで休止中(・ω・;)
ええいままよとばかりにその場にあった机に鞄を降ろし、残りの必要事項を書き足し始めます。判子も押します。プリンタで出力した書類ですからカーボンもなくて、住所などは全ページ手書きです。そのままやけくそな気分で列に並び、手にした書類を係の方に差し出しました。
私「確定申告初めてなんで、よくわからないんですけど……」
係「いいですよ。……(確認中)……。はい、お疲れ様でした」
あっさり
私「あ、あの、ここの収入の種目のところ、調書だと報酬ってなってますけど、こっちの書類では給与ってなってるんですよ。これってこのままでもいいんでしょうか?」
ワタクシ、正直言ってちょっと拍子抜けしております。
係「あー、38万円以下ですからね、還付されるのは変わりませんし。それに10%ですから報酬でいいでしょう」
……超 適 当
なんだかキツネにつままれたような気分になりながらも、私は税務署をあとにしたのでした(笑)。



Mar.14(Mon)15:40 | Trackback(0) | Comment(0) | 生活 | Admin


(1/1page)