にょふろぐ!?
 
にょっふんの恐ろしいまでに個人的な愚痴など。
 



とりあえず、

ブログデザインを変えてみました。
ちょっとは明るくなぁれfor私の気分(駄


そーそー、今日はゼミ以外に史料講読もあったんですけどね。
この授業、何が困るって……

漢文もろくに読めない

連中が非常に多いということですね。

今日も苦笑を堪えるのが大変でした。

この授業は発表形式で、学生はそれぞれ割り当ての箇所のレジュメを作り、史料(活字化された古文書)の読み下しや解釈、考察を行うわけです。
公文書なので、漢文です。といっても、本場中国の漢文とは若干違い、結構アレンジされています。でも、受験漢文の知識があればわりと読めます。

なのに。

なぜ訳文が日本語としておかしいのか(・ω・;)

知性疑います。マジで。
授業中、何度も汚い言葉でツッコみたくなりました。素で。

だって、読解センスが悪すぎるんだもん!(ぷんすか←何

とりあえずお前ら、それで中世史やれると思うなよ、と。
怒鳴りたくなるくらい。

基本的な専門用語は、その道を志す人間なら覚えましょう。「御教書」とか「奉書」とか、覚えてないと恥ずかしいですよ。
いっぱしの歴史ヲタ面しておきながら、

「様式とか、意味がわからなかったので書きませんでした。」

とか

言うなぁ!(怒


意味がわからなかったら調べれ。少なくとも、国史大辞典先生が図書館に鎮座ましますであろうがッ!

と、吠えたくなった『相棒』見る直前の私。
いまは平静。



Nov.16(Wed)23:28 | Trackback(0) | Comment(3) | 学業とかね | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

まぁ

そういう奴もいるさぁ~☆
中世は難しいからね~、てか一々語句を調べるのだるいー。。。国史大辞典が入った電子辞書ほしいわ(苦笑)

それにしても、爽やかな冬色になりましたなw


 by たがぁ~ | HP | Nov.19(Sat)01:53

私自身は、

あまり国史大辞典使わないんだけどね。
というか、明確に「語句説明」という課題が出るときくらい……ゼミ関連では使わないな。
あくまでも一般的な説明にとどまってるからねぃ。


冬色……?
藤って、いつの花だったっけ?(笑


 by にょっふん | Nov.19(Sat)22:42

う~んと

藤は確か夏・・・あぅ、色は冬なのに花は夏か(苦笑)

 by たがぁ~ | HP | Nov.20(Sun)02:56


(1/1page)